スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • Author : スポンサードリンク
  • -----------------------------
  • Comments -
  • trackback -


一定期間更新がないため広告を表示しています





2人の卒業



お誕生日にたくさんのコメント、メールフォームからお祝いの言葉を頂きありがとうございました。
メールフォームからの方で アドレスを載せられていなかった方々 直接お返事はできませんが本当にありがとうございました。そして、アドレスが携帯だった方々・・すみません、私が夜中しかパソコンを使えないので お返事を送ったら迷惑なお時間になってしまうと思い、こちらで失礼します。
本当にありがとうございました。

  
今週の火曜日に1年間通った療育を卒業しました。週1回だけども、インフルエンザで入院したとき以外は1度もお休みせずに通うことができました。
保育士さん、OTの先生、PTの先生、ボランティアの皆さんに支えられ とっても大きな成長を見せてくれたハルウタ。そして、私もハルウタと一緒にすごく貴重な時間を過ごさせて頂きました。
最後の日だったので、オットがカメラマンとして仕事の合間にやってきてくれました。



イヤイヤ期の名残・・・。
ハルはみんなでするお遊戯の間ずっとこうやって私にくっついておりました・・。
泣かなくなっただけ成長っ!と思うようにしときます。



マッサージの時間。
いつもどっちか1人が先生とするのですが 最後だとわかってるのか2人とも『ママと〜!』って。先生が説得してくれているけどダメでした。



このあたりからやっと2人とも楽しんでくれてる感じでした。
お歌を歌って、だんだんテンションがあがるウタ。ノリノリで手拍子入れてきてました(*´ェ`*)ポッ



この日は最後だったので「お楽しみ会」でした。2人が作ってるのは、ケーキです!初めてのケーキ作りかなり一生懸命でした。ウタはマメなのでそこまで?ってくらい混ぜてました。ハルは私に似て大雑把なので もう終わり?って思うくらい雑でした(笑)
そして、出来上がったカップケーキはお弁当の時間に食べました。

  
作業の合間に1年間の子供の成長などを1人ずつ発表する時間があったのですが 感極まって涙されるママさんもいました。そして、もらい泣きという感じで先生方も涙されたり・・。ほんとに卒業式のような雰囲気になってました。
だけど、私はというと、2人のやんちゃっ子に振り回されている最中で、ただ1人髪はボサボサの空気よめてない母という感じで(笑)
ただ、終わったあとに車に乗ると タイミングよくラジオからミスチルの曲が流れて そこで「はぁー1年終わったんだ・・・」って どっと色んな思いがこみ上げてきて そこで初めて泣きました・・・・。ミスチル聞いて1人泣きも、なかなかいいもんですよ(笑)

なんらかの障害をもつ子供さんばかり少人数で行われるのですが、ほんとにみんなかわいくてかわいくて。他の子供の成長もみんなで一緒に喜ぶという感じでした。すごく居心地が良くて、子供たち以上に私が楽しみに通っていたかもしれません。
他のお母さん方とも、近すぎず遠すぎずという関係だったのが 特に私には良かったように思えます。みんなお互い連絡先も知らないけれど、この場ではみんなで一体になって子供たちを伸ばしていくという姿勢。遊びにきているわけではなく、それぞれ目標をもって通ってるのだから お互いに適度な距離で付き合う。私はそういう関係がすごく好きでした。すごくいい方たちばかりで、障害を持ったお子さん方も本当にこのママを選んでやってきたんだろうなーと心底思えました。
もしかしたらもうお会いする機会もないかもだけど 私にとっては他のお母さん方もお子さん方もすごく大切な存在です。

そして、1年の成長として先生方が「あゆみ」を渡して下さいました。1年前の写真と見比べると すっごい成長がわかります。運動面でも精神面でもぐんぐん伸ばしていただいた皆さんにほんとに感謝です。
こちらのセンターの保育士さんが ハルウタが通う保育園に出向いて色々と2人の状況を説明してくださるそうです。そして、発達の先生もお手紙を書いてくださるとのことで 感謝してもしきれませんね。
みんなにこうやって守られて、支えられて、助けられて生きている2人 幸せものすぎます。そして、素敵な人たちに出会わせてくれた2人にも感謝です。ありがとう。

みなさんに頂ける応援クリック、毎回励みになっています。いつもありがとうございます。

 にほんブログ村 子育てブログ 双子へ  人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday 01:25
  • Author : スポンサードリンク
  • -----------------------------
  • Comments -
  • trackback -



Comment:
2012/03/18 4:06 PM, ライブラ wrote:
こんにちは。
ちょっと遅れましたが、ハルちゃんウタちゃん誕生日おめでとう!これから、楽しいことやうれしいことがたくさん待っています。少し大変なこともあるかもしれませんが、二人でのり越えれば、きっとそれも楽しい思い出になるはずです。二人で仲良く、いい笑顔の人になってください。

そして、療育、卒業おめでとうございます。一年間ほとんどお休みしなかったなんてすごいです。きっと、メグさんの絶え間ないがんばりと、ハルちゃんウタちゃんの力強さの賜物だと思います。ご苦労もあったかと思います。本当にお疲れ様でした。

もう少ししたら今度は保育園ですね。また、笑顔満開のハルちゃんウタちゃんになってくれたらと思っております。
2012/03/21 11:23 PM, 苺林檎ママ wrote:
ハルちゃんウタちゃん誕生日おめでとうございます★療育卒業おめでとうございます★
ハルちゃんウタちゃんMEGUさん、すごーく頑張っていらっしゃいますね!!
ウチの子が生まれた頃から、ブログを拝見し色々勉強してました。ハルウタちゃんは1歳4ヶ月の頃でした。私は小さく産んでしまった罪悪感と、産まれてすぐの生存率、障害が残るなどの不安でいっぱいでした…そんな時ハルウタちゃんのブログを拝見し、希望を持ちました★今も、私も見習って頑張らなくてはと思っています。
未熟児や、ハンデを背負って生まれた赤ちゃんはとても強く、そして、親を選んで産まれてきてくれたのだと私も思います。
ウチの子も保育園入園決まりました。
子供の成長がますます楽しみです。魔の2歳が少し怖いですが…みんな通る道、成長しているって事ですよね。
いつも思うのですが、ハルウタちゃんはとっても、とっても幸せそうですね!
それと、毎回写真撮るのお上手ですよね☆
これからもハルウタちゃんのブログ楽しみにしています。3歳 ハルウタちゃんの笑顔がいっぱいな年になりますように☆

2013/03/02 10:31 PM, 3児のまま(^з^)-☆ wrote:
初めまして(^^)
検索から見付けて最初から
読ませてもらってます、

子供さんの成長ぶりや色んな
気持ちの中
おかあさんの前向きさに
自分が凄く情けなく思いました

三人目がまさかの日付回り
23週での緊急帝王切開
約半年の入院後退院になり
今年の1月から家族での生活が
始まりました、

嬉しい気持ちの中、神経質になり
ネガティブ過ぎって言われる位
になってて、頑張ろ頑張ろって
思うんですが気持ちが着いて
こやんくて、不安ばかりです、

双子ちやんの成長や色んな方の
ブログみて希望もちつつ
自分の子わ…てなってしまいます


母親がこんなんやったら
あかんって思うんですけどね…

いきなりすみませんでした
良かったら返事待ってます。

Add a comment:









Trackback:
http://haru-uta-k.jugem.jp/trackback/408
2012/03/17 1:37 PM
Mr.Children 2001-2005 〈micro〉(初回限定盤)(DVD...
 
PROFILE
HARU and UTA DATA
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
MAIL FORM
VARIOUS ITEMS
PR
OTHER


©2009-2011ハルウタ日記☆ ---Thank you for the access ---