スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • Author : スポンサードリンク
  • -----------------------------
  • Comments -
  • trackback -


一定期間更新がないため広告を表示しています





★HAPPY BIRTHDAY★ 



2012年3月5日 ハルとウタは3歳になりました。 

ハルが3年前の5時33分に1002gで誕生、ウタが5時34分に728gで誕生しました。それから3年間で子供たちはこんなに大きく成長してくれました。



今日はちょうど発達外来で計測をしたので、3歳ちょうどの身長・体重を出生時と比較して記録しておこうと思います。
ハル 身長 33cm→ 86.8cm   体重 1002g→11.1kg
ウタ  身長 31cm→86cm      体重 728g→9.85kg
こんなに大きくなったなんて、あらためてビックリします。



ケーキの前でパチリ。写真撮ってから気づいたんですけど、名前が逆でした・・。
今日は朝から『ケーキ、ケーキ』と狂ったように言ってた2人。私の母が2人ぶん用意してくれてました。



フライングで、ろうそくを消そうとするウタにハルが 『まだよ〜!』って。もう、かわいい。



ろうそくを消した後は2人で黙々とケーキを食べまくってました。
今日は病院ということもあって、お昼寝なしの日だったのでウタは半分寝てました(笑)



おまけの写真。
ウタがムンクの叫びになってるやつ。これおもしろいよ、ウタさん。
プレゼントもたっくさんもらって、子供たちは大満足な1日を過ごし眠りにつきました。

  
今振り返ると、3年という月日は“あっという間だった”なんて言えません。私自身はかなり駆け足で・・というよりも常に全速力で駆け抜けてきたような感じですが、ハルとウタにとっては生死をかけた時間もあったし、苦しい時間やつらい時間もあったので 私が簡単に3年間をあっという間とは表現できません。だけど、子供たちのおかげで本当に毎日楽しいし、幸せです。毎晩、子供たちの寝顔を見ながらニヤニヤするのが1日の締めくくりです(笑)
 
そうは言っても、実は2人が2歳半くらいのときに“育児ノイローゼ”気味になりました。イヤイヤ期と、オットの仕事の時間が変わったことなどが重なり、すんごくしんどかった時期がありました。今思うと“育児ノイローゼだったのかな”と冷静に思えますが、そのときは毎日が辛くて辛くてたまりませんでした。
子供たちがイヤイヤ言うたびに泣いてました。子供たちが食事のときに散らかしたご飯粒を1つ1つひろいながらボロボロ泣いてました。ひどいときは子供たちが2人で笑いあってる姿を見るだけで『かわいいな〜』と思いながら泣いてました。ほんと意味がわからないんですけど・・。乗り越えるまでに少し時間はかかったけど・・・だけど、そんな時間があったからこそ、言葉では表現できない2人への愛情を取り戻したように思います。
“魔の2歳児”という1年を過ごしてみて、あらためて育児の大変さを実感しました。それでもやっぱり双子育児って楽しい。最高!新しい1年はどんな1年になるのかな〜。

羽琉と羽汰へ
ママのもとに生まれてきてくれてありがとう。
小さいながらも、とっても強く生きてくれてありがとう。
羽琉と羽汰のママになれて本当に幸せです。3年間でいっぱい痛い思いも苦しい思いをしたのに、毎日ニコニコ笑顔で過ごしてくれてありがとう。
羽琉と羽汰がこれからもたくさん笑って過ごせるように、ママもいっぱいいっぱい頑張ります。
羽琉、いつもウーちゃんに優しくしてくれてありがとう。
これからも優しくてかっこいいお兄ちゃんでいてね。
羽汰、おとぼけウーちゃんにいつも笑わせてもらってます。
これからも羽琉と仲良く、かわいいウーちゃんでいてね!

みなさんに頂ける応援クリック、毎回励みになっています。いつもありがとうございます。

 にほんブログ村 子育てブログ 双子へ  人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday 00:15
  • Author : スポンサードリンク
  • -----------------------------
  • Comments -
  • trackback -



Comment:
2012/03/06 6:28 AM, mikako wrote:
ハルくん、ウタくん、お誕生日おめでとう!!
そして、めぐさんもママ3歳おめでとうございます!
毎回毎回、読みながら自分のことに重ねてしまって
涙ぐんでます^^;
いつもめぐさんとおんなじこと思ってます^^
文章一つ一つにうんうんって頷きながら。
私も子供の笑顔が一番の精神安定剤になってます(笑)
また伺いますね♪


2012/03/07 9:00 AM, ゆうたんママ wrote:
ハルちゃんウタちゃん、お誕生日おめでとう
短いようで長い3年の間、たくさんのことがあったと思うけど
よく頑張ったね

メグさんも、魔の2歳乗り越えられてよかったね〜
ウチはまだまだだよ(汗

この一年もたくさんの幸せがメグさん一家にふりそそぎますように♪
また、たくさんの笑顔の花が咲きますように

ブログ楽しみにしてま〜す



2012/03/07 10:01 AM, ナッチャン。 wrote:
ハルちゃんウタちゃん、お誕生日おめでとうございます☆
3年経ったのですね。本当に可愛く元気に大きくなってくれましたね!!
メガネ、2人にとっても似合っていて、かっこいいです。
毎回のことながら、メグさんナイスチョイスですね。

そしてそして。発達外来ニアミスでした〜!
残念すぎる。
うちも今週受けようと思っていたのですが
同日の午前中眼科も受診で、待ち時間2時間半に
疲れて帰ってきちゃいました。
そのまま小児科を回れば再会できたのにな☆
2012/03/08 12:28 AM, プチなすび wrote:
ハルちゃん ウタちゃん
お誕生日おめでとう♪

ホント大きくなったね!!
ブログで見る 素敵な笑顔に
いつも癒されてますよ(*´ー`*)

魔の2歳かぁ…

ハルちゃんウタちゃんにも
そんな時期があったんだね。
ニコニコ笑顔しか知らないから
想像もつかないけど
メグさんも大変だったね。

ウチはちょうど 足を踏み入れたとこ。
まだ イヤイヤとは言わないけど
自分の思い通りにならないと大変。
夫はすでに お手上げ状態になってますf^_^;

これから ますます酷くなるのかな…って
思ったら怖いけど これも大切な成長過程

母も子供と一緒に成長ですね!!

そういえば独身時代からのお付き合いですねぇ〜。
長いなぁ… もう何年になるんだ?
こうしてママになった姿を見れるなんて
なんか不思議!!

これからも よろしくお願いします(゚▽゚)/
2012/03/08 11:51 AM, 太陽のしっぽ wrote:
ハルウタちゃん、3歳のお誕生日おめでとうございます!!

素敵なメガネ男子ですね♪知的な感じで、保育園に行ったら、女の子からモテモテになるかも(^皿^)

メグさんの文章は、行間からもハルウタちゃんへの愛が溢れていて、読む度に(あーそうだよな、双子って大変なだけじゃなくて、すごく可愛いんだよな。ありがたいな)と思えます。いつも温かい気持ちにさせてもらえるので、感謝しています。ありがとうございます。

これからも更新を楽しみにしています。
でもハルウタちゃん、メグさんのペースで、無理せずにお願いします(^^)

2012/03/08 1:55 PM, ごはんぢゃワン wrote:
こんにちわ。
 改めてお誕生日おめでとうございます!!
 うちは、まだまだイヤイヤ期かな〜。口が達者になった分本人なりの言い訳や、親のちっとした言い間違を気にして怒り出してます。

 辛かった時期を話せるようになったのは、乗り越えて母として一回り大きくなったからですよね。私は退院の予定がどんどん先延ばしにされていて、面会に行っても寝ているばかりだった時期が精神的には一番辛かったです。
2012/03/09 2:41 PM, とも wrote:
ハル君、ウタ君お誕生日おめでとうございます。3歳ですね。どんどんお兄ちゃんになっていってますね。メガネとっても似合ってますよ!

今年は七五三されますか?ちょっと気が早いですけど・・・。うちは髪が少なすぎて今年は何とかいけるんじゃないかと思い、今年予定してます。それまでもうちょっと髪が増えてくれるといいのですが〜。

今日は休みでルナを皮膚科に連れて行きました。血管腫が左太ももにあり去年レーザーをあてたのですが、その経過観察です。まだあまり大きさは変わりませんが、一応終了です。もう少し年数が経たないと小さくならないようで、またもしかしたら跡が残るかも知れないけど気になるようなら手術ということですが、そこまではいっかな〜と思ってます。本人が気にするようなら考えないといけないでしょうけど。これでまたひとつ病院通いが減りました。

話はだいぶそれましたが、今年もハル君、ウタ君、家族の皆様が元気に過ごせますよう祈ってます。
2012/03/16 10:59 PM, メグ wrote:
★mikakoさんへ★

こんばんは。コメントありがとうございます!お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

私の下手な文章にmikakoさん自身のお気持ちを重ねて読んでくださってるなんて・・ありがとうございます。子供たちへの思いって、なかなか文章に記すのは難しいことが多いのですが こうやって共感していただけると私もすごく嬉しいです。

3歳になり、これまで以上にやんちゃな2人になると思いますが 私も子供たちと一緒に一喜一憂しながら成長できればいいなと思ってます。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
2012/03/16 11:06 PM, メグ wrote:
★ゆうたんママさんへ★

こんばんは。いつもありがとうございます☆お返事が遅くなってすみません><

魔の2歳児、ほんとにその名のとおり悪魔がチラチラ出てくる1年だったような気がします(笑)乗り越えたといえるのかはわかりませんが、免疫がついたというか 2人の暴走に慣れて、なんとか対応が出来るようになったという感じなのかもしれません。
今までは赤ちゃん赤ちゃんの時期だったのが 思いをぶつけてくるようになったりする時期になったのだから きっと母親なら誰もが混乱する時期なんですよね。今だから落ち着いて思い返せますが その時は本当に落ちてました・・。

もうすぐゆうたんクンも3歳ですね☆ますます成長が見られる時期になりますね!
新しい1年、私も新たな気持ちで出発しようと思います。
2012/03/16 11:12 PM, メグ wrote:
★ナッチャンさんへ★

こんばんは!すっかりご無沙汰しちゃってすみません。コメントありがとうございます☆
すっごい素敵な年賀状もありがとうございました。

ハルウタも3歳になり、ますますパワフルになってます。ユメちゃんに会ったら、うちの2人の暴走っぷりにきっと引かれるかも・・です(笑)

発達外来の日、ナッチャンさんもユメちゃんと来られてたんですね!お会いしたかったです〜。眼科は本当に待ち時間が長いから大変ですもんね・・。うちも毎回終わるころには髪グッシャグシャで、グッタリとしてます・・私が(笑)

もうすぐ暖かくなるのでぜひまた公園ランチしましょうね!!あの歌が得意なユメちゃんの成長っぷりも拝見したいです。
2012/03/16 11:20 PM, メグ wrote:
★プチなすびさんへ★

こんばんは!コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまってすみません><

魔の2歳児といわれる1年なんとか乗り越えました〜。ブログ更新が出来ていない間、2人から見え隠れする悪魔と戦ってました・・。
こんなこというと、これからその時期を迎えるプチなすびさんを不安にさせちゃうかもですが。だけど、やっぱりものすごーくかわいい時期だったのも確かです。言葉をたくさん覚えたり、遊び方のバリエーションも増えたりで♪
プチなすびさんのお宅はお嬢ちゃんも増えて、うちなんかよりも大変かもですが 誰しもが通る道だと思って乗り越えてくださいね!
私の場合は、末期のときに1日だけ子供たちを実家に預けおもいっきり自分の時間を楽しみました。
そんな息抜きもいれながらじゃないと なかなか余裕のある子育てなんて難しいですよね・・。

このブログを読んでくださってる中でも、最も長いお付き合いのプチなすびさん♪
お互い母になり、こうやって子育ての話をできること すっごく不思議な感じですが、とても嬉しいです。
私こそ、これからも よろしくお願いします(゚▽゚)/

2012/03/16 11:27 PM, メグ wrote:
★太陽のしっぽさんへ★

こんばんは。コメントありがとうございます!お返事が遅くなってしまい申し訳ありません><

私の文章に愛が溢れているなんて・・ありがとうございます。文章が得意なほうではないのですが、こうやって暖かいお言葉をかけていただけることがすごく嬉しいです。

子供たちは3歳になり、これからますますやんちゃになると思いますが、子供たちのペースに合わせていくと同時に 私自身のペースも大切にうまくやっていけたらいいなと思ってます。
保育園に通うようになるとどんな生活になるのかな〜と不安半分、期待半分の気持ちです。きっと子供たちは 今まで見たこともない素敵でキラキラした世界を存分に楽しんでくれるんでしょうね。

ほんとに双子育児って大変だけど楽しい!この一言ですよね^^
これからもどうぞよろしくお願いします!
2012/03/16 11:34 PM, メグ wrote:
★ごはんぢゃワンさんへ★

こんばんは。いつもありがとうございます!お返事が遅くなってしまってすみません><

うちもまだイヤイヤ期残ってますよ〜!だけど、イヤイヤの種類や伝え方がずいぶん成長したように思えます。きっと子供は子供なりに考えてるんでしょうね。
私も乗り越えたといえるかどうかはわかりませんが、落ち着いて考えることができるようになったように思います。1番辛かった時期を思うと 今は叱るけれど その後すぐに笑えるんですよね。2歳という1年は、2人を生んで1番私の精神が病んだ時期だったと思います><

ごはんぢゃワンさんは以前から、NICUの頃が1番辛かったとおっしゃられますが 本当にそういうところ尊敬します。本当は子供たちが1番辛かった時期だから、そう思わなくてはいけないと思うんです。その時期よりも辛い時期はないといえるごはんぢゃワンさんはほんと偉いな〜といつも思います。
2012/03/16 11:41 PM, メグ wrote:
★ともさんへ★

こんばんは。コメントありがとうございます。お返事が遅くなっちゃってすみません。

そうなんです、今年は七五三なんですよね!すごい楽しみな行事の1つです。ルナリナちゃんは女の子だから、もっと楽しみですね♪キレイな衣装もきっと似合うと思います。髪の毛はうちもまだかなり少ないですよ〜。お風呂上りなんて頭皮がかなり見えますもん(笑)

ルナちゃんの血管腫、このまま何事もなく経過してくれるといいですね。未熟児ちゃんはけっこう多いと聞きます。手術もかわいそうですもんね。
だけど、病院通いが1つずつ減っていくのは嬉しいことですよね。うちもだいぶ落ち着きました。
退院して間もないころは週1ペースだったので><
子供たちが元気に成長している証ですね。

ブログ拝見しましたが、お遊戯会の2人すっごいかわいかったです。
Add a comment:









Trackback:
http://haru-uta-k.jugem.jp/trackback/407
 
PROFILE
HARU and UTA DATA
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
MAIL FORM
VARIOUS ITEMS
PR
OTHER


©2009-2011ハルウタ日記☆ ---Thank you for the access ---