スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • Author : スポンサードリンク
  • -----------------------------
  • Comments -
  • trackback -


一定期間更新がないため広告を表示しています





子供の才能



まだまだ寒さが続いてますね〜。 うちは九州ですが、今年は昨年ほど雪が積もることもなく わりと過ごしやすい冬のような気がしてます。
インフルエンザも流行しているようなのですが、去年は流行が去った頃に2人とも罹患してしまい、入院ということになってしまったので 今年は夏が来るまで油断しないようにしようと 私が1人で意気込んでます!

  
毎週通っている発達センターのデイサービスで、節分を味わってきました〜。
昔から、なんとなく年間のイベントや行事に疎い私は、こうやって子供たちに 季節ごとのイベントを楽しませていただいてほんとにありがたく思ってます。
 
最初は鬼のお面を作るところから・・・。2人ともしっかりクレヨンを使って好きなように塗ってました。そして、自分が作ったものを頭に被れることがすごーく嬉しかったようで、かなり気に入ってました。



ハル 『ウタ〜、おにだぞ〜!おにがきたぞ〜!』
ものすっごいテンションが高いのはハル。 若干、引き気味のウタ(笑)
そして、この後ハルが 『ママ〜、のりまきしよう!』と一生懸命うったえてきました。のりまき・・・のりまき・・・。はい、豆まきのことね(;´▽`A``



カメラを向けると ウタはやっぱりこの“かわいいポーズ”でキメてくれました。
ウタは頭が小さくて、けっこうスポスポだったんだけど 自分でいい位置に何度も被りなおしてました。もう、その姿はかわいいのなんのって・・。



センター前にある駐車場のこのシマシマ模様の棒が最高にお気に入りの2人。
想像力豊かなウタは 『ママ〜、ふみきりよ、カンカンカンって電車くるとよ!』って興奮して教えてくれてました。



そして、ちょっとブレてるけど 本日最高の1枚!ハル、テンションMAX(笑) 
もう、この子は朝から晩までずーっと踊りっぱなし。しかも、かなり持ちネタが多いというね。

  
話は変わり、この絵、ハルが描いたんですけど・・・・



私コレ見て天才かと思いました(。-_-。)ポッ
『ママとハルとウタだよ〜』って。大きくて1番手が込んだ(?)のが私だそうで、隣の大きい方がハル、そしてアゴが割れてる(笑)のがウタらしいです。2歳児がこんな素晴らしい絵を描くのか!と感動しましたよ、そりゃ。
うちのオットに 『ちょっと、うちの子・・天才じゃ?』って言うと 『世の中の親の98%が自分の子を天才って思ったことあるらしいよ・・。』って苦笑い。そうかそうか、私も98%に入れたのか。
ま、これはおそらくオットの絵が描かれていないヒガミですね(笑)

そして、ハルに負けじとウタも驚くほどの成長を見せてくれてます。最近、1〜9までの数字を読めるようになったんです。ハルは数字とかまったく苦手なんですけど ウタは数字が大好き。『これは5だよ!これは4だよ!』って。ひらがななどの文字はまだ全然読めませんが、数字はおぼえました。
あとは大好きなトーマスの仲間を10種類くらいおぼえてたことにも驚きました。


子供の成長ってほんとにほんとにあっという間で驚かされてばかりです。成長の遅れを指摘されてるけど この2人はそんなことも忘れさせてくれるくらい毎日確実に成長してくれてます。すごいよ、ほんと。私がゴチャゴチャ悩んでるヒマなんかないんですよね。

ちなみにうちの母が 『ウタは数字が好きだから、学校の先生になるかもね〜。そして、ハルは踊りながら絵を描く人で〜・・』と嬉しそうに言ってました。踊りながら絵を描くって・・ただの陽気な人(笑) うちの母も確実に98%に入る人間なんですね(。-∀-)ニヒッ
だけど、子供の才能が何なのかなんてまだまだわからないけど 子供たちが好きなことを自分の好きなように伸ばしていってほしいと思ってます。習い事とか、塾とか、もちろん子供の才能を伸ばすのをお手伝いすることは大切なことかもしれないけど 私はまだそこまで『あれをさせたい』とか『あれを身につけさせたい』とかなくって、子供たちが望んだものを好きなようにやってくれたらいいなと・・思ってます。
のんきすぎ?!ま、元気でいてくれることが1番です。生まれてからずっと色々あっただけに、それが何よりです。


みなさんに頂ける応援クリック、毎回励みになっています。いつもありがとうございます。

 にほんブログ村 子育てブログ 双子へ  人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday 01:40
  • Author : スポンサードリンク
  • -----------------------------
  • Comments -
  • trackback -



Comment:
2012/02/13 12:39 AM, とも wrote:
お久しぶりです。ハル君が描いた絵を見てびっくりしました。もうこういう絵が描けるんですね。うちはまだ線をいっぱいなぐりがきをしたような絵なので、人の顔を描けるなんてすごい!!

前回の記事のハル君、ウタ君の目のことをみていて、うちの子供の眼科の主治医は(今年の6月に検診がありますが)まだそのときにははっきりした視力がわからないとは思うけどということを言ってたので、先生によって病院によっても違うのかなぁと思ってしまいました。次回の検診ではもう少し踏み込んで聞いてみたほうがいいのかなと思ったり。

保育園ではまた家とは違う世界があるから、いいと思います。今の同じクラスの子で遠視のお子さんがいますが、その子も最初コンタクトとめがねでというように過ごしていましたが先生もちゃんと対応してくれてたように思います。発達に関してもうちの子達みたいに遅い子にも合わせて対応してくれるから保育というところでの相談相手ができると思えば、また気持ちが楽になると思います。体力は要りますが、精神的に楽になると思いますよ。保育園に行き始めたら、大人も3食ご飯を食べしっかり寝ないと体が持ちませんので、どうぞ無理をしないようにしてくださいね。ということで、こちらはなかなかブログの更新が進まずデス。
2012/02/13 1:39 AM, メグ wrote:
★ともさんへ★

ともさん、こんばんわ。お久しぶりです。ともさんもルナリナちゃんもお元気そうで何よりです♪

眼科のことですが、うちは2歳すぎてからずっと視力を測ってもらっています。それはウサギのカードが2枚並べてあって、目があるのはどっち?という方法なんですけど、だんだん描かれている目が小さくなっていって 子供たちがどこまで見えるかで視力を測ってもらっていました。あとは近視・遠視を調べる機械も同時にしてもらってました。
だけど、やっぱりまだ小さいのでウサギの目が見えても『ない!』って言ったり、飽きてしまって『ウサギさん嫌い!』ってなったりで、正確には測れていないときもありました。
今回は、メガネのためにしっかり測ろうと言われ目薬を使っての検査だったので正確に測れました。
ともさんもきっと心配されていると思うので、今度眼科の先生にちょっと尋ねてみてもいいと思いますよ!もしかすると、そこまで心配いらない状態だと先生が安心されているからかもしれませんね!

保育園の情報ありがとうございます☆上に子供がいるわけでもないので、ほんとにどんな世界なのかわからない状態で 不安もたくさんありますが、こうやって情報をいただけるとすごくためになります。
たしかに親も大変になるかもですが、しっかりご飯食べて頑張ります!ともさんもお体には気をつけて、お仕事・育児頑張ってくださいね。ブログの更新も無理のない程度で・・でも楽しみにしてます♪
Add a comment:









Trackback:
http://haru-uta-k.jugem.jp/trackback/403
 
PROFILE
HARU and UTA DATA
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
MAIL FORM
VARIOUS ITEMS
PR
OTHER


©2009-2011ハルウタ日記☆ ---Thank you for the access ---